What a beautiful day!

植物、旅行、本、映画、レシピ、スピリチュアル、仕事関係etc. 毎日を充実させてくれるものを不定期更新。

体外受精2回目 記録

<rFSH+アンタゴニスト>

2017/1/31 D1 FSH・LH等の測定

FSHが前回より高い場合は、体外受精を見送るとのこと。結果、FSH6.72で前回の半分程度。

 

2017/2/2 D3 自己注射開始

2017/2/6 D7 卵胞確認

左2つ、右4つの卵胞あり。

 

2017/2/9 D10 卵胞確認

左2つ、右3つの卵胞あり。(1つ減ってる。。うまく育たなかったか。)

 

2017/2/13 D14 採卵、体外受精

採卵数:3個(卵の質は良さそう。ただし、今回も年齢の割に採卵数が少なかった。)

精子の状態:数、運動率ともに過去最低記録。先生曰く、ギリギリ体外受精の適応になるレベル。

麻酔: 今回は半分覚醒状態。処置後も自分の足で休憩ベッドへ戻る。帰宅してからも前回よりだいぶ楽で普通に過ごせた。

 

 

2016/2/14 受精結果確認

3個採卵した卵のうち、

1個:不良卵、

1個(A):受精してるっぽい(ただ、明確な兆候が見えないので経過観察)、

1個(B):未受精 →その時点で顕微授精を実施

 

2016/2/15 培養結果確認

A:受精していた。ただし、分割スピードが遅い。

B:顕微授精が上手くいき受精。こちらはその後順調に分割。

両方共引き続き培養し、胚盤胞になったら凍結予定。

 

2016/2/19

A:途中で成長ストップ。

B:3日目6細胞胚で凍結。(ただし、ベストは3日目8細胞。6細胞以上であれば妊娠の望みはあると考えられるそう。)

胚盤胞まで行かなかったけど、おそらく先生の判断で凍結したものと思われる。

これで1つ凍結胚が出来た。いつ移植するかは未定。引き続き採卵を行う。

---------------------------

【メモ】

・前回より卵の質が改善+1つだが採卵数が増えたのはなぜか?

→サプリ(ミトコンドリアに良いと言われている某サプリ)が効いたか??数については1個の違いなので何とも言えないが、質については受精まで辿り着ける卵子が2つ採れたので改善と言えるのでは。

・次の採卵に向けて試すこと(今回分が順調に凍結できない場合、また多めに凍結胚をストックしたい場合はもう一度採卵。)

→サプリ(L-カルニチンCoQ10亜鉛、鉄の摂取。ミトコンドリアサプリは量を減らして継続。葉酸は諸事情により暫くお休み。)

 食べ物(ザクロジュース、甘酒、生卵(毎日)、魚の卵、玄米(なるべく毎日)、鯖、里芋、小松菜、ほうれん草の摂取)

 鍼灸冷え性改善の目的)

 ジム通い(仕事の都合で難しい時もあるが、可能な限り週1〜2回。血行を良くする+筋肉をつける目的)